シングルコロッケ vs マルチコロッケ【20180717/act.4】

投稿日:2018年7月17日 更新日:

こんにちは。

コロッケ売るのマジしんどい豪徳寺です。

今回はスーパー惣菜部の舞台裏について少しだけお話します。

よめ徳寺
あら?さいしょの三文芝居はないの?
豪徳寺
三文芝居いうなっ!

え~、ちょっとだけよ

あなたがいつも利用しているスーパーの惣菜コーナー、そこの品ぞろえをイメージしてもらいたいんですが、

いつ行っても

いろんな種類のお惣菜がまんべんなく並んでますか?

それとも

特定の種類だけがド~ンと積んであります?

よめ徳寺
「どれにしようかな~」って選んでるからまんべんなくかも
豪徳寺
たいていはそうだね

ユーザーファースト vs スーパーファースト

ここで仮に、4種類の惣菜があるとします。

コロッケ・からあげ・海老フライ・あじフライ

そして1種類を100個揚げるのに1時間かかるとしましょう。

お店のオープン1時間前からコロッケだけを100個揚げ始めると、

オープン直後の棚はこう ↓ なります。

よめ徳寺
こんなんガッカリや…
豪徳寺
だよね。ただ揚げる側の手間としては、1種類を一気に揚げちゃった方が断然ラクなんだな

実はこれ、フライヤーポジションに慣れたころにやりがちな提供の仕方なんです。

本来は、

コロッケを25個あげる準備をする

コロッケを揚げる

調理器具を片付ける

からあげを25個あげる準備をする

からあげを揚げる

(繰り返す)

とやらなきゃいけないんですが

めっちゃ手間やねん!いっきに100個揚げちゃいたいねん!

豪徳寺
わかるかな~この気持ち
よめ徳寺
よしよし

もちろん、そんなことを続けているとお客さんが来なくなってしまいます。

こっち(スーパー)の都合など関係なくお客さんファーストじゃなきゃいけません。

なので正解は、各種類を25個ずつ揚げオープンしたときはこう ↓ なってるようにすることです。

これがオープン直後の惣菜コーナー本来のあり方といえます。

サイトアフィリエイトに応用するとどうなるか

アフィリエイトをやってみようと思ったとき、特に初心者さんは

「どんなサイトを(1個)作ろうかな~」

って無意識に「作るサイトは1個」と考える傾向があります。

よめ徳寺
さてはコレ…
豪徳寺
実体験です!

ここで仮に、1つのサイトを作るのに

案件選び・キーワード決め・トップページ作成・個別記事9個書く

までやったら一応の完成とします。

そして1サイト完成までに1ヶ月かかるとしましょう。

よめ徳寺
1ヶ月かかるものなの?
豪徳寺
兼業アフィリエイターなら1ヶ月で完成すればいい方かも

帰宅後、眠い目をこすりながらサイトを作ってやっとこさ

1ヶ月後の所有サイトはこう ↓ なります。

よめ徳寺
はい!
豪徳寺
はい、よめ徳寺くん
よめ徳寺
これで成果がでるの?
豪徳寺
たぶん出ない(汗)。さらに個別記事を書いてって「3~4ヶ月後」に1ページ目に入る「かも」ね

しかも、

  • 売れない案件を選び
  • キーワードが的外れで
  • コンバージョン(成約)しないライティングで
  • 個別記事も上位表示されない

可能性の方が大きいんです…(滝汗)

よめ徳寺
3ヶ月やって手応えなし…
豪徳寺
だいたいここで心が折れます

オープン直後の惣菜コーナーを参考にしてみる

そこで、先ほどの「オープン直後の惣菜コーナー本来のあり方」をサイト作成に応用します。

仮に1ヶ月でやる内容が

  • 1週目・・・案件選び、キーワード決定、トップページ作成
  • 2週目・・・個別記事3つ書く
  • 3週目・・・個別記事3つ書く
  • 4週目・・・個別記事3つ書く

だとしたら、

4つのサイトを同時に作り始める

んです。

4つの「記事」じゃありません。

4つの「サイト」です。

そして、

  • 1週目・・・サイトAの案件選び、キーワード決定、トップページ作成
  • 2週目・・・サイトBの案件選び、キーワード決定、トップページ作成
  • 3週目・・・サイトCの案件選び、キーワード決定、トップページ作成
  • 4週目・・・サイトDの案件選び、キーワード決定、トップページ作成

という手順で進めていくと、1ヶ月後の所有サイトはこう ↓ なります。

次の3ヶ月で、

  • 1週目・・・サイトAの個別記事3つ書く
  • 2週目・・・サイトBの個別記事3つ書く
  • 3週目・・・サイトCの個別記事3つ書く
  • 4週目・・・サイトDの個別記事3つ書く

これを繰り返すとサイトを作り始めてから4ヶ月後はこう ↓ なります。

よめ徳寺
これで成果がでるの?
豪徳寺
成果が出るかどうかはまた別の話になるけど、少なくとも1つのサイトに4ヶ月かけるよりは確率が上がるよね

というわけで

オープン直後の惣菜コーナー本来のあり方をサイト作成に応用するとどうなるか

について解説してきました。

シングルタスク・マルチタスクどちらが得意かは人それぞれですし、

帰宅後にアフィリエイトに割ける時間もまちまちなので、

これが正解という話ではありません。

ただ、ボクたちアフィリエイト初心者がやらなければならないことの一つに、

成果が出る可能性を少しでも広げること

がある思っています。

よめ徳寺
先週は忙しかったもんね
豪徳寺
昼間サラリーマンやってると1週間何もできずに終わるなんてフツーにあります

サイト4つを同時進行で作っていれば、たとえしんどい日があっても「あのサイトのあそこだけやっとこうかな」と可能性を広げておけますから。

お互い毎日しんどいですが、今回の記事が少しでも参考になればうれしいです。

豪徳寺
コロッケ売るのマジしんどい
よめ徳寺
はよ稼げ
やまチャン
あわほ代稼げ

 

まとめページ へ戻る

【第1回】はじめにお読みください~前提条件~ へ戻る

 

Copyright© 商標サイトの作り方 | アフィリエイト初心者が月3~5万円稼ぐまで , 2020 All Rights Reserved.