【追伸】ここまで一切話してこなかった「アフィリエイトで稼ぐためのセオリー」について

投稿日:

『幸福な家庭はどれも似たものだが、不幸な家庭はいずれもそれぞれに不幸なものである』

「アンナ・カレーニナ」より

よめ徳寺
いきなりトルストイ
豪徳寺
これって、逆だと思うんです

「幸福」と「不幸」を入れ替えて、

『不幸な家庭はどれも似たものだが、幸福な家庭はいずれもそれぞれに幸福なものである』

が実際のところかな、と。

よめ徳寺
また小難しいたとえを
豪徳寺
幸せの形はおうちそれぞれってことなんだけど

ここは「商標サイトの作り方ブログ」なので、

  • 「不幸な家庭」⇒「稼げないサイト」
  • 「幸福な家庭」⇒「稼ぐサイト」

に置き換えるとこうなります。

 

『稼げないサイトはどれも似たものだが、稼ぐサイトはいずれもそれぞれに稼ぐものである』

 

よめ徳寺
ちょっと何言ってるかわかりません

豪徳寺
商標サイトで稼ぐやり方は人それぞれだけど、稼げないサイトには「共通する特徴がある」ってことです

100本ノックをやってわかった「稼げない商標サイトに共通する特徴」

結論から言います。

稼げない商標サイトには

「サイトの構造」と「記事の構成」に「型」がない

んです。

100本ノックでいろんなタイプの商標サイトを作ってきました。

主なものだと、

  • 商品LPの内容を簡単にまとめただけの記事
  • 「口コミ・効果・評価・評判・最安値・Amazon・楽天・公式サイト」のキーワード全部のせサイト

とか。

しかも、

  • ユーザーが知りたい順番じゃなくて自分が書きたい順番で書いたりして
  • サイトごとに構成がバラバラ。「このサイトはどうしようかなぁ」と作る度にイチから考えて書く

こんな感じで作ったサイトは、たとえ中古ドメインが強くても

 

ぜんぜん売れませんでした!

 

あなたは商標サイトをどうやって作ってますか?

僕も商標サイトを作りながら思ってました。

  • 「型」があればスピード上がるよね
  • 上位サイトをみると「型」があるっぽいんだよね

と。

記事書いて公開しないと報酬は発生しないんだけど、

じゃあ、今つくっているサイトと記事は売れる「型」になってるのか?

っていう疑問が常にあるんです。

 

そして、あと少しで自分の「型」に確信が持てるというタイミングで

「商標サイトの構造」と「記事の構成」の「セオリー」に出会いました。

 

よめ徳寺
どんなの?
豪徳寺
この2つです

稼ぐための「2つのセオリー」これさえあれば他に何もいらない

1:商標サイトのセオリーなら「商標サイトの設計図」

製作者 なかじさん
買う前に困っていた点 売れるサイトの「型」がわからない
購入した決め手は? 「型」に当てはめるだけで検索意図に沿ったサイトを作れる
実践して変わったこと サイトの構成を考える時間がゼロになった
買わなかったら今頃… 「型」が決まらない&売れないサイトを作り続ける日々…

「商標サイトの設計図」のおかげで、ユーザーの検索意図に沿った商標サイトを作れるようになりました。

上位サイトをチェックしてると「このサイト売れてるんだろうなぁ」ってなんとなくわかりません?

しかも、売れてそうな商標サイトって「構成がみんな似ている」んですよ。ただ、それぞれビミョーに違うから確信を持てない…

でも今は「この構成なら売れるよね!」と自信100%で作ってます。

よめ徳寺
詳しくは販売ページを見てもらったら?
豪徳寺
そうだね。公式サイト内の「ライティングマニュアルでわかること」は必ず見てください

「商標サイトの設計図」公式サイトを詳しく見る

 

2:記事構成と執筆手順のセオリー「文才ゼロから始めるWeb記事執筆術」

製作者 ねこヨーグルトさん
買う前に困っていた点 記事を書くのに時間がかかり過ぎ!
購入した決め手は? 「記事の型」と「書く手順」が同時に身につくところ
実践して変わったこと 最後まで読まれる記事を今までの半分の時間で書けるようになった
買わなかったら今頃… 文章には「型」があるのを知らず、自己流だからいつまでも売れ…

「文才ゼロから始めるWeb記事執筆術」(略して「才ゼロ」)のおかげで、ユーザーが満足する文章を書けるようになりました。

狙うキーワードを決めた。対象ユーザーの悩みも調べた。

いざ記事を書こうと思ったらタイピングする手が止まりません? スラスラ書いてますか?

あなたが書く文章「なぜその見出しの順番なのか」理由を説明できますか?

よめ徳寺
コラコラ、熱くなりすぎよ!

豪徳寺
記事書きで悩む方にこそ使って欲しいからつい…

「文才ゼロから始めるWeb記事執筆術」公式サイトを詳しく見る

豪徳寺の「才ゼロ」レビューを読む

あなたの所有サイトはこの図のどこにありますか?

成約するサイトの型と記事の型があるとわかったとき、この図 ↓ をノートに書き出したんです。

あなたのサイト、4つのマスのうちどこに当てはまりそうですか?

僕がやってみてわかったことは、

1:【けっこう売れる】上位表示する/成約する型

そもそも上位表示しないとユーザーがサイトに入ってくれません。そこで、中古ドメインを使って「まずは上げる」ことにしました。

上位表示するかどうかは中古ドメインの強弱に依存しますが、サイトの構造と記事の構成が「成約する型」になっていれば売れるということがわかりました。

2:【なかなか売れない】上位表示する/成約しない型

商品LPの内容をチョロっとまとめた記事を入れてサイト公開したら、たまたま強い中古ドメインだったパターンです。

アフィリリンクはクリックされるけど売れない。なかなか売れない。だって売れる「サイト構造」と「記事の構成」じゃないから。

対策はシンプルで、「商標サイトの設計図」と「才ゼロ」で成約する型に作り変えるだけです。

3:【ぜんぜん売れない】上位表示しない/成約しない型

「2つのセオリー」で作られてない & 上位表示もしないとぜんぜん売れません…

「成約する型」を身につける練習も兼ねて、「商標サイトの設計図」と「才ゼロ」を読みながらユーザーにとって良い記事を追加し続けるのが最短ルートです。

4:【たま~に売れる】上位表示しない/成約する型

2~3ページ目までは上がるけれど、1ページ目に入り込めないパターン。

実はこれでも、たま~に売れます。1ページ目のサイトたちを読んで満足しなかったユーザーが2ページ・3ページと降りてくるからです。

自分より上のサイトで悩みや疑問を解消できなかったユーザーが満足する「型」になっていればですが…

「商標サイトの設計図」と「才ゼロ」を活かせるのはこんな方

「1ページ目に入ってるのになかなか売れない」
「ずっと50位以下で上がらない。そもそも『売れる型』で作れているか自信がない」

もしあなたがこのようなことで悩んでいるなら、「商標サイトの設計図」と「才ゼロ」でご自身のサイトを見直してみませんか?

  • 「商標サイトの設計図」でユーザーの検索意図に沿ったサイトを作れば・・・ユーザーにとって使いやすいサイトになります
  • 「才ゼロ」でユーザーの悩みを解決する記事を書けば・・・ユーザーが満足するだけでなく喜んであなたのサイトから商品を購入してくれます

 

よめ徳寺
みんな使って! ってわけじゃないんだね
豪徳寺
うん。「検索意図を汲み取ってユーザーの悩みを解決したい」と思ってサイト作りをしているあなただけに活用して欲しいのです

ユーザーを満足させるための「2つのセオリー」

セオリー1:「商標サイトの設計図」

製作者 なかじさん
買う前に困っていた点 売れるサイトの「型」がわからない
購入した決め手は? 「型」に当てはめるだけで検索意図に沿ったサイトを作れる
実践して変わったこと サイトの構成を考える時間がゼロになった
買わなかったら今頃… 「型」が決まらない&売れないサイトを作り続ける日々…

「商標サイトの設計図」公式サイトを見る

 

セオリー2:「文才ゼロから始めるWeb記事執筆術」

製作者 ねこヨーグルトさん
買う前に困っていた点 記事を書くのに時間がかかり過ぎ!
購入した決め手は? 「記事の型」と「書く手順」が同時に身につくところ
実践して変わったこと 最後まで読まれる記事を今までの半分の時間で書けるようになった
買わなかったら今頃… 文章には「型」があるのを知らず、自己流だからいつまでも売れ…

「文才ゼロから始めるWeb記事執筆術」公式サイトを見る

豪徳寺の「才ゼロ」レビューを読む

 

Copyright© 商標サイトの作り方 | アフィリエイト初心者が月3~5万円稼ぐまで , 2020 All Rights Reserved.