【おわりに】ツール・セオリー・ノウハウを豪徳寺が再定義するとこうなる

投稿日:

こんにちは
よめ徳寺
まって。誰w
豪徳寺
このあとわかります

ツール・セオリー・ノウハウを再定義

最後に、このブログで使っている3つの言葉(ツール・セオリー・ノウハウ)を定義して終わりにしたいと思います。

  • ツール・・・誰が用いてもほぼ同じ結果が出る「手段」のこと。ゴール(目的)の反対語
  • セオリー・・・外に対して最適化された「型」のこと。SEOアフィリエイトの場合の「外」とは「アルゴリズム」と「検索ユーザー」の2つを指す
  • ノウハウ・・・「ツール + セオリー」のこと。誰がやっても同じ結果になるとは限らない「手法」ともいう

 

豪徳寺
ここで、鋳造(ちゅうぞう)職人のいがたさんにご登場いただきます
いがたさん
いがたです。よろしくお願いします
よめ徳寺
いがたさん…

いがたさんの普段の仕事に「ツール・セオリー・ノウハウ」をあてはめるとこうなります。

これをふまえて詳しく解説

よめ徳寺
登場人物ふえたけど! ついてきてますか!
豪徳寺
だいじょぶ。だいじょぶ

商標サイトで稼ぐための「ツール」とは

  • 中古ドメイン
  • GRC
  • Wayback Machine
  • サーバー
  • 中古ドメイン販売会社
  • Ahrefs(エイチレフス)
  • 関連キーワード抽出サイト

などは、すべてツールです。

よめ徳寺
中古ドメインもツールなの?
豪徳寺
そだよ

短期間でサイトを上げるという目的のために使うものだから、中古ドメインだってツールです。

サイトの順位を確認する目的があるからGRCを回す。

中古ドメインの運用履歴を見たいからWayback Machineを…と。

「ツール = 誰が用いてもほぼ同じ結果が出る」っていう言い方をしてるのは、ツールの使い方に「上手さ(うまさ)」があるからです。

中古ドメインやGRCには、もっと上手い使い方があるでしょう。

商標サイトで稼ぐための必須ツールを1つ選べと言われたら、GRCで決まりです。

商標サイトで稼ぐための「セオリー」とは

僕とあなたがやっているSEOアフィリエイトでは、外的環境への適応が必須だと考えています。対応すべき外的環境は2つ、「アルゴリズム」と「検索ユーザー」です。

あなたのサイトに訪れるユーザーが知りたいこと・悩み・疑問を解消しようとリサーチたくさんするじゃないですか。キーワードを集めて、伝えなきゃいけない情報をまとめますよね。

では、その情報をどういう形にして公開するか決めてますか?

よめ徳寺
形とな?
豪徳寺
いがたさんの例で説明します

いがたさんが対応すべき外的環境は「納品先会社」、もっと言うと「納品先が提示してくる仕様書」です。

いがたさんの仕事は、仕様書どおりに整形したものを納品すること。

ここで大事なのは、いがたさん好みの「形」ではなく、外的環境が求める「型」で作ったものを納品するという点です。

よめ徳寺
ふむふむ
豪徳寺
実は、アフィリエイトの場合も同じで

アフィリエイトサイトに求められる仕様書、「型」のようなものがあるとしたらどうしますか?

商標サイトで稼ぐためには、知っておかないと損をするセオリーがある。

商標サイトで稼ぐための「ノウハウ」とは

「ツール + セオリー」のこと。誰がやっても同じ結果になるとは限らない「手法」ともいいます。

いがたさんの例でいうと、

いがたさんは柄杓(ひしゃく)というツールを使い、材料を鋳型(いがた)というセオリーに流し込みます。

いがたさんは知識と経験が豊富なので、できあがる品は高品質です。

よめ徳寺
どうやってるんですか?
いがたさん
ひしゃく使って型に流し込むだけですよ

いがたさんはこう言いますが、見よう見マネでやっても同じようにできません。

よめ徳寺
いがたさんみたく上手くできない…

このように「ノウハウ」には再現性がありません。

よめ徳寺
再現性なくていいんかい!
豪徳寺
ないからこそいいのだ

商標サイトで稼ぐための「ツール・セオリー・ノウハウ」をまとめると

ツールを上手く使って言葉をすくい、セオリーどおりの型に流し込む、あなただけのノウハウを持っていますか?

ということです。

このブログであなたに一番伝えたいこと

このブログではここまで、僕が3ヶ月間の100本ノックで立てた仮説・検証結果などをお話してきました。

商標サイトを作った経験がないからツールの使い方は下手クソだし、サイトの型にはセオリーがあるのを知らなかったしの失敗集です。

ただ、こうして当時を振り返りながら自分がやってきたことをまとめると、「豪徳寺っぽいノウハウ」にはなったかな? とちょっとだけ思います。

さきほど「ノウハウには再現性がない」とお伝えしたように、このブログの内容をそのまま実践しても同じ結果は得られません

なぜなら、あなたと僕のバックグラウンドはぜんぜん違うからです。

ここまで読んだあなたは、

  • 新卒入社して以来ずっと同じ会社に勤めてきたかもしれませんし
  • 数回転職していろんな業界の知識を持っているかもしれません
  • いつも使っている好きな商品がアフィリエイトできると知ったばかりとか
  • 事情があって毎日通勤することができない生活を送るようになった

かもしれません。

あなたの「引き出し」に入っている知識や経験が、僕のと違うのは当たり前のことです。

 

そこでちょっとご提案。

 

アフィリエイトで稼げる(ように見える)ノウハウを、あなたの「外」に求めるのはやめませんか?

あなたが稼げるノウハウは、あなたの「内」にしかありません。

ネットに触れているとほんとに様々な情報が目に入ってきます。ツイッターとかね。

ず~っと開いてるじゃないですか。前回見たところまでスクロールしちゃう。

いい情報ないかなぁって。

 

このブログを読み終えたら5分だけスマホに触らない時間を作ってみませんか?

そして、ツイッターのタイムラインを読むのではなく「あなたのタイムライン」を読みましょう

アフィリエイトで稼ぐきっかけは、あなたの中にしかないのですから。

あなたのサイトの対象ユーザーをイメージして、

「私のサイトに訪れるユーザーは、どんなことに悩んでいるのかなぁ」

「どんな言葉を渡したら、読んでよかったと満足してくれるかなぁ」

と心の中で言ったあと「自分のタイムライン」を眺めてみてください。

きっと、あなたの今までの経験・知識・知恵が一つにつながります。

あとは「画面の向こう側にいるあの人」に向けて記事を書くだけです。

 

あなたがアフィリエイトで稼げますように。

心の底から祈っています。

豪徳寺

おまけ

次の記事「ここまで一切話してこなかった『アフィリエイトで稼ぐためのセオリー』について」では、豪徳寺が実際に使って成果がでた「稼ぐためのセオリー」を2つ紹介します。

「セオリー1」「セオリー2」ともに有料なので「そういうのはいいや」って方は、ここでそっ閉じしてくださいね。

ツールを上手く使って言葉をすくい、セオリーどおりの「型」に流し込む、あなただけのノウハウを持っていますか?

 

いがたさん
私は持っています
よめ徳寺
いがたさん…
豪徳寺
これに「ピン!」ときたあなたにだけお話します

↓ 次の記事はこちら ↓

【追伸】ここまで一切話してこなかった「アフィリエイトで稼ぐためのセオリー」について

 

Copyright© 商標サイトの作り方 | アフィリエイト初心者が月3~5万円稼ぐまで , 2020 All Rights Reserved.