【第4回】強い中古ドメイン・弱い中古ドメインの見分け方を偶然見つけたけれど…

投稿日:

どうもこんにちは。中古ドメインには強弱があるらしいけどその調べ方をわかってなかった豪徳寺です。

当時の日課「帰宅したら、いの一番にGRCを起動」

GRCを見ながら

「このサイト上がらないな~」
「このコンテンツなら上がってもいいのにな~」

って思ってました。

  • 記事の質が良くない
  • キーワードがズレている
  • 競合サイトが強い

などの要因もあるんでしょうけど、

どうやら中古ドメインには強弱があって、弱い中古ドメインに良いコンテンツを入れても上がらないものは上がらないらしいじゃないですかっ。

よめ徳寺
知らずにやってた…
豪徳寺
記事を書き、公開するので、精一杯…

このページでは、100本ノックを進める中で見つけた「中古ドメインの強弱を確認する方法」についてお話します。

中古ドメインの強弱を確認する方法

サイトのタイトルをGRCに入れて1週間くらい毎日まわすとわかります。

Wayback Machineで中古ドメインの過去ログをチェックしていたら

Wayback Machine使ってますか?

コレ ↓ ね

https://archive.org/web/

ドメインの運用履歴がわかるサイトです。

取得した中古ドメインの運用履歴を調べてたら、ある中古ドメインの履歴スクショが「がっつりバックリンク用サイト」だったんです。

よめ徳寺
なぜわかった
豪徳寺
文章自動生成ツールで作った記事が入れ込んであったからね

「これがいわゆるバックリンクサイトか~。誰かさんが手放したドメインだから問題あるかもなぁ」と見ていたら…

サイトのタイトルがアレなんですよ。アレ。

テキトーすぎない?そのタイトル

たとえばね、そのバックリンク用中古ドメインのURLが

wait-village-penどっとcom
(待つ-村-ペン)

だったとします。

するとサイトのタイトルが「松村さんのこれはペンですブログ」とかなわけです。

サイトのタイトルとしては「?」でしょ?

いくらバックリンク用とはいえナゼこんなタイトルなんでしょうか?

 

・・・

・・・もしや?

唯一無二のタイトル名には意味がある

そう、まともなドメインなら

「サイト名で検索したらぶっちぎりで1位のはず」

なんです。

強弱をチェックしたい中古ドメインに、他のサイト名と絶対にかぶらないユニークな日本語タイトルをつけて、GRCの「項目追加」>「検索語」にサイト名を入れます。

(さっきの例なら「松村さんのこれはペンですブログ」を「検索語」に入れる)

で、サイトを公開した日から毎日GRCを回すと…

良い例

GRC初登場からいきなり1位。その後もず~っと1位。

悪い例

問題あり中古ドメインの動きには2パターンあって、

  1. そもそも上がってこない
  2. 初速は良いけどそのあと上下して安定しない

の2つ。

よめ徳寺
問題ありドメインはどうするの?
豪徳寺
取ったのに、もったいないけど Say Goodbye…

 

コレはじめから知ってればな~。

この方法で作成済みサイトの強弱をチェックしたら、弱いドメインが出るわ出るわ…

よめ徳寺
時すでに
豪徳寺
お寿司

【今】現在の豪徳寺ならどうするか

「中古ドメインを使うなら」という前提つきで、最低限の強さを持ったドメインを中古ドメイン販売屋さんで見てみたり、Ahrefs(エイチレフス)をafb経由で申し込みます。

よめ徳寺
強い中古から強い中古にリンクを貼ったらバッチリね!
豪徳寺
それが実は…

↓ 次の記事はこちら ↓

【第5回】「中古ドメイン リンク」という情報から考えた仮説と検証結果

 

Copyright© 商標サイトの作り方 | アフィリエイト初心者が月3~5万円稼ぐまで , 2020 All Rights Reserved.